2009.08.13

DIAMOND DREAMS/プロ野球セパ誕生60周年記念チャリティーアートエキシビション

DIAMOND DREAMS/プロ野球セパ誕生60周年記念チャリティーアートエキシビションが、東京ミッドタウンホールで開催中です。会場構成をトラフ建築設計事務所、照明計画をスパンコールが担当致しました。是非、遊びにいらして下さい。

A 会場:8/12(水)~19日(水) 東京ミッドタウンホール
B 会場:8/12(水)~23日(日) 東京ミッドタウンガレリアB1アトリウム
主 催:社団法人日本野球機構/「DIAMOND DREAMS」実行委員会
入場料:大人800円、中高生500円、小学生300円、小学生未満無料 ※A会場のみ有料


2009.02.20

住まいの環境デザイン・アワード2009/環境デザイン最優秀賞 受賞

昨年3月に竣工した「浜田山の住宅」(建築家・二宮晴夫さんのオフィス“アトリエハル”兼住居)が、住まいの環境デザイン・アワード2009で「環境デザイン最優秀賞」を受賞致しました。2/19、リビングデザインセンターOZONE・パークタワーホールでシンポジウムと審査員(東利恵さん、宿谷昌則さん、小嶋一浩さん、千葉学さん)によるパネルディスカッションが行われ、住まい手が心身ともに安らぎを感じ、且つ環境負荷に配慮したデザインを考える、理想的な戸建て住宅について、改めて深く考える貴重な機会を頂きました。

>more photo(photo:北田英治、山本雷太 右列3点+左下)


2008.12.25

MARIOT EVENT VOL.31 「光育」

遠藤照明によるMARIOT EVENT VOL.31 「光育」のトークセッションに、建築家の鈴野浩一さん(トラフ建築設計事務所)と出演いたします。光育(ヒカリイク)をテーマに“心に影響する光”について考えてみたいと思います。

日時:2009年1月21日(水)
   18:00〜 OPEN、18:30〜 TALK、20:00〜 PARTY
場所:札幌コンベンションセンター 中ホール
主催:(株)遠藤照明、MARIOT CLUB
申し込みフォーム


2008.11.13

IFDA・国際家具デザインフェア旭川2008 @リビングデザインセンターOZONE

巡回展「国際家具デザインフェア旭川2008(IFDA 2008)」の入賞入選作品展が開催中です。“木の家具”が引き立つ照明のシーンがゆっくりと展開してゆきます。会場デザインはmonokraftの清水徹さんが手掛けています。

会期:2008年11月6日(木)〜18日(火)
時間:10:30〜19:00
場所:リビングデザインセンターOZONE/3階 OZONEプラザ

>more photo


2007.11.27

”青木むすび”の「夜の植物園」 @Rocket

青木むすび”の「夜の植物園」Exhibitionを開催中です。
照明をお手伝いしました。
むすびさんの世界を是非お見逃しなく!!!

展示期間:2007年11月20日(火)〜12月1日(土)
時  間:17:00〜21:00(最終日は14:00〜18:00)
場  所:gallery ROCKET(地図)


2007.10.24

SPECIAL PRODUCTS SHOW '07 


KOIZUMI照明でトークセッション 八木弘樹×内木宏志×村角千亜希「照明デザイナーによるきんみらいのひかり」を開催致します。


日 時:2007年11月15日(木)open 18:00, start 18:30, party 20:00
場 所:コイズミ照明 B1F(地図)


2007.10.24

くらしとあかり


ENDO照明「くらしとあかり」プロジェクトの第1回Exhibition
トラフ × 村角千亜希 を開催致します。


展示期間  :2007年11月5日(月)〜9日(金)
シンポジウム:2007年11月6日(火)open 18:00, start 18:30
場  所  :遠藤照明・青山ショールーム5F(地図)

※シンポジウム参加申し込み


2007.09.28

art gallery closet × FLOS Exhibition

西麻布のアートギャラリークローゼットにて、照明メーカーFLOSとのコラボレーションで、一夜限りのパーティー「Light & Art」を開催致しました。スパンコールが会場のライティングを行い「空間を彩るアート+あかり」をテーマに村角千亜希がトークショーをしました。


>more photo


2006.12.26

川越総鎮守 氷川神社 ぼんぼりプロジェクト


川越の氷川神社で、新年になった零時から明け方にかけて御祈祷をすると、手持ちぼんぼりがもらえます。初詣の帰り、夜道のお供にいかがでしょうか?