2006 Archive

2006.12.26

川越総鎮守 氷川神社 ぼんぼりプロジェクト


川越の氷川神社で、新年になった零時から明け方にかけて御祈祷をすると、手持ちぼんぼりがもらえます。初詣の帰り、夜道のお供にいかがでしょうか?


2006.12.26

川越総鎮守 氷川神社 ライトアップ


川越総鎮守・氷川神社のライトアップが始まりました。県の指定文化財にも登録されている「本殿」をはじめ「鎮守の杜」に優しいあかりが灯ります。夜、初詣にお越しの際には、幻想的な夜の境内を満喫して下さい。又、夜の挙式「かぐや」では、シーンによってあかりが変わる厳かな演出の中、神前挙式をあげることができます。

>more photo


2006.12

連載  All About で「住宅照明」の連載がスタートしました。


オールアバウトでの1年間の連載が、いよいよ12月19日にオープン致しました。
内容は「住宅照明」について、基礎知識から最新情報まで、幅広くお伝えしてゆきたいと思っております。月に2回、新しい記事をアップして参りますので、今後ともどうぞお楽しみに!

http://allabout.co.jp/gs/lightdesign/


2006.12.14

クリスマスツリー・2006

今年もクリスマスツリーの飾り付けの季節がやって参りました。
ツリーは毎年「Thanksgiving」の次の週末に出す事に決めています。
毎日過ごすリビングルームがロマンチックな装いに変化します。
部屋の明るさのレベルを調光コントローラーでいつもより下げて、
ツリーのイルミネーションが空間で引き立つようにするのが楽しみです。
照度を下げた暗めの空間で見るツリーやキャンドルは、いっそう輝きを増し、ゆっくりした静かな時間が流れます。
ツリーは天井につきそうなくらい特大だと迫力があります。


2006.12

雑誌 「LIVING DESIGN」49 /リビングデザインセンター


「暮らしと食の12か条・照明はマジック。雰囲気もごちそうのうち。」 P29
スパンコールのOffice (grow)を舞台にテーブルセッティングと共に照明をディナーモードに設えた。
テーブルにはスポットライトのあかりを調光でおさえめにシューティング、庭の壁面には白い壁を大きく照らす間接照明を仕込み、植物のシルエットが浮びあがる。


2006.12

雑誌 「REALSIMPLE」No.12 /日経BP社


「リラックスできる明かりのこなし方」 P119
シンプルな照明器具を使ってリラックスできる部屋を作るコツをご紹介しています。
凝った照明器具を使わなくても、置き方ひとつで雰囲気を変えることができます。


2006.11

新聞 「日本経済新聞」プラス1 /日本経済新聞社

「照明で部屋にムードを」 P19
部屋のあかりを、昼とは全く違う雰囲気にする為の簡単な方法をご紹介しています。
空間を大きく包み込む間接照明・低い位置に置くスタンド・綺麗な花を照らすスポットライト・それらをコントロールする調光コントローラー等、演出方法はいろいろあります。


2006.11

雑誌 「REALSIMPLE」No.11 /日経BP社


「ぐっすり眠れますか?今晩からできる快眠法17」 P64
眠りは時間の長さではなく、その質にこだわりたいものです。
眠りの質を高めてくれる、ベッドルームにふさわしいあかりの設え方をご紹介しています。


2006.10

新聞 「日本経済新聞」プラス1 /日本経済新聞社

「照明の妙暮らしに潤い」 P7
誰でも簡単にできる、スポットライトを使った照明のコーディネート例をご紹介しています。
スポットライトは、テーブル・キッチンの壁面・本棚の背表紙・食器・壁に飾ったカード等、浮び上がらせたら効果的に見える場所を選んで丁寧に照らしてゆくと、部屋に心地よいあかりのムラができ、奥行きを感じさせてくれる効果が得られます。


2006.07

連載 「LIVING DESIGN」48 /風土社


おあつらえ生活のススメ
「あかりいのオーダーメイド」連載vol.4 P76
友人が購入した築40年のレトロなマンション(宮益坂の家)のリノベーションのタイミングに、照明デザインを提案させて頂く事になりました。
住み手の生活リズムや好みに応じるオーダーメイドのあかりは、ライフスタイルを紐解いたり、デザインの方向性を探ってゆく、1つ1つのプロセスの愛おしい、楽しい作業でした。


2006.05

連載 「LIVING DESIGN」47 /風土社

「ドリーム天井」連載vol.3 P78
寝室でベッドに横たわると、必ず天井を見上げます。
真っ白ななにも無い美しい天井は、柔らかい光を受け優しい光に包まれます。
1日の大量の情報をリセットするかのように、ドリーム天井を眺めて眠りにつきたい。

ラ・メゾン・ド・ローズ


2006.04

TV 「ゆるナビ」/NHK総合

「○○のない暮らし・お風呂場に照明のない暮らし」
私の家 (ラ・メゾン・ド・ローズ) のお風呂場には、照明器具がありません。
引っ越してきた当初は、蛍光灯の器具がついていました。狭いスペースには明るすぎる蛍光灯の器具は、つけてみるとまるで「未知との遭遇」みたい。「ジョキッ」とハサミで切って捨ててしまいました。
毎日キャンドルにあかりを灯して、ゆったりと入るバスタイムは、至福のひとときです。

番組リンクhttp://www.nhk.or.jp/yurunavi/onair/004.html


2006.03

連載 「LIVING DESIGN」46 /風土社


「シンデレラSPOT」連載vol.2 P78
1つの部屋には、浮び上がらせたい所がたくさんあります。
皆が集まるダイニングテーブル、花を生けた背景の大きな壁面、料理の作業をするカウンター等。1つ1つ丁寧に照らしてゆくとドラマティックな景色が見えてきます。モノと人を主役にする照明テクニックをご紹介しています。

ラ・メゾン・ド・ローズ


2006.03

雑誌 「COSMONITY」vol.221 /リクルートコスモス


「照明レシピ」 P3
光と上手に付き合って、暮らしの幅を広げる提案です。
家の中のいろいろな部屋では、どんな照明シーンが生み出せるのでしょうか?
実践例と合わせてポイントをご紹介しています。


2006.02

TV 「天職のとびら」/TV東京

照明デザイナーの仕事の紹介を致しました。
事務所での図面制作や現場での照明チェックから、帰宅後の家でのリラックスタイムまで、銀座セレブステップのオーナー沼尻真一さんにも登場して頂きました。

番組リンク http://www.tvblog.jp/kanto/archives/2006/02/post_022522540003.html

銀座セレブステップHP
http://www.celebstep.com/


2006.02

雑誌 「メイプル」/集英社


今の暮らしに映える"癒し"の照明とは? P202
天井の照明を消して「一室多灯」に挑戦する提案をしています。
使いやすい照明器具から最新のトレンドまで、複数紹介しています。
又、便利な調光コントローラーも必見です。


2006.01

連載 「LIVING DESIGN」45 /風土社


「魅せ壁」連載vol.1 P86
自邸 (ラ・メゾン・ド・ローズ) のリビングダイニングには、メインの大きなラベンダー色の壁が設えてあります。
大きな壁は向かいの鴨居からの光を受けて、ゆったりした間接照明で照らされています。
間接照明は、照らされる壁面のグレードに大きく影響を受けます。
その空間が持っている個性を最大限に引き出し、色を付けたり、漆喰仕上げにしたり、風合いを出す事に気を配ると、スペシャル間接照明が完成します。